少年サッカーの情報etc・・  コメント トラックバック再開します♪ 情報提供まってます♪

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の試合を最後に、ジュニアユースクラブ、引退となりました。

最後の試合は 勝利 + 昇格 と3年間目標にしていたことが実現して最高の引退試合となりました。
ほとんど選手が敗退で引退となることが多い中

勝利で最後の瞬間を迎えられて、幸せなやつと思っています。

クラブチームとしては6年目、4度目のチャレンジでした。

で・・昇格への道のり(大げさ)ちょっと振り返ってみたいと思います。



1年時 2010年

1年時 2010年

カブスのレギュレーションは
前期  U-15
後期  U-14
昇格戦 U-14
※道カブス2012年度の 1部2部のチーム数増のため、各チームのブロック代表がそのまま昇格となる
札幌の枠は2

いつも、よりはチャンス拡大!昇格のムードが流れる。
(これが・・ダメだったのかも?)

前年は後1勝足りずに、昇格を逃していました。
今年こそはと挑んだ昇格最終戦
引き分け以上で昇格をする試合でした。
いつもの試合展開ができず、1-2で敗れる、
思った以上に選手にプレッシャーがかかっていたのでしょうか?
相手は思いっきりぶつかってきたように思えました。
昇格戦の難しさを痛感

目の前で喜ぶ相手チームを見ながら、来季は絶対に昇格してやると決意!!

それとは別に 来年の入れ替え戦に臨むにはまたブロックカブスを1位で通過しないと、
ここまで来れないんだと思いをめぐらす。

2年時 2011年

この年は、U-14のカテゴリーがなくなるというレギュレーション変更
U-15の大会に出場しない、2年生メンバーは公式戦を戦うことがなくなるという事態になる。
地区カブスで戦うということも考えられたが、指導者数、2年生は人数が少ないということで見送りに



2年生数人と3年生でカブスを戦うことに。
この年は前年のU-14で戦っていたベースがあったため、
チーム力を上げながら、ブロック制覇、昇格を目指すことになった。

ブロックカブスも無事に通過

またまた昇格戦へ臨むことになった。

※昇格レギュレーションは、道カブス2部5位2チームと各ブロック代表チーム6
8チームを2つのブロックに分け、2勝すれば昇格
どういう基準で2つのブロックに分けるのかは、少々納得は行きませんが

昇格戦、1回戦もなんとか突破。次に日決定戦に

相手は降格を阻止したいという気迫のあるプレーでどんどん向って来る、
こちらも昨年とは違って、受け身ではないはず、挑戦者のつもりで向かっていく!!

凄い試合でした
最初からガチガチで、当たりも強く、少々あらく、ルーズなボールも多く
長いボールの応酬、いつものサッカースタイルが出来ずにいた。
そんな中 先制!!
徐々にらしさがでてきた所で、


エースがけがで離脱、動揺はないと思っていたが、徐々にあせりが見られてくる
後半後少し、逃げ切りなのか、攻めなのか、
思うように攻められないまま、 GK,DFの迷いが生じ、ゴール近くで、ファールを取られる、
そのセットプレーで同点


延長も決着つかず、PK戦へ
4-5 敗戦

この年も 後1歩で昇格を逃す






コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mamanofc.blog94.fc2.com/tb.php/402-3fa37185
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。