少年サッカーの情報etc・・  コメント トラックバック再開します♪ 情報提供まってます♪

2010/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312010/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結果は~

フォーザ対DENOVA
    2-1
真栄中学対フィールズ
    0-1


フォーザとフィールズは1位抜けで来季北海道カブス2部へ昇格です

DENOVAは2年連続 参入戦で敗れる  1点に泣く



引き分けでも昇格のDENOVA有利かと思われましたが、

サッカーの勝負はやはり・・最後は1点勝負!!

チャンスに点数を取り、決める力。
みんなで守り切る力・・・守備力もとても大事ですね~

フォーザのバック陣・・硬かった!!

DENOVA攻めるも・・あれでは中をくずすことは厳しく
フォーザの点数はセットプレーとミドルシュート・
こういう試合では大事な点の決め方ですね!!


点数を取りに行くことだけが・・


勝負では無い!!


フォーザは北海道カブスへ、復活ですね・・おめでとうございます!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ






スポンサーサイト
AFC U-16 日本対オーストラリア

結果0対0


でした・・

C組 2位通過となり


準々決勝 日本対イラク です!!


11月1日 午後8時55分より~(日本時間)
テレ朝日チャンネル
テレ朝日チャンネルHDで生中継!!



勝てばU-17W杯 出場権獲得!!

頑張れ~~


今日の試合内容は・・点数は入らなかったですが・・
東ティモール戦よりは、攻めの形になっていたような・・

が!!

しか~し!!

1対1で負ける所も多く
パスミス多し


ピッチはガタガタですが・・(みんな条件は一緒!!)


どうだろう・・

選手ほとんどが、Jユース所属なので・・

いつも良い環境でサッカーしてるんじゃない??

(うらやまし~!!)

ハングリー精神は持ってますか!!
エリート意識も置いてきちゃいましょう!!

目の前の試合を勝つ!!個々の戦いに勝つ!!

と強い意志で・・みんな頑張りましょう!!

絶対次は勝つ!!

そうです・・

強い意志です!!


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



結果からいうと・

1-0で日本の勝利でしたが・・

後半残り10分かな・・セットプレーで1点を取り
あぶなかった~よ

オーストラリアは対 東ティモールに5-0で勝っていたようです。

試合内容は・・

パスは横・横・後ろたまに前 シュート
で中をがっちり固めているティモールの守備陣にブロックされ・・
中々点数が入らず・・中盤でも個で競り負け・


同じようにパスを回してサッカーしていて・・何かのリピート再生されているような試合で


う~ん・・

打開する力不足

個人の力は間違い無く日本だし・・

勝てる相手です!!

なんだろうな~

サイドに大きくふったみたり・・
ドリブルでしかけてみたり・・

飛び出しをして見たりと・・アイディア不足

う~んここもか・・

U-19の時に似てるぞ・・やばいぞ~

うまいけど・・うまいけど・ちょっと体力不足?? 中盤取れないし個で負けてるぞ

でも若いチームなので・・
波あるでしょう・・うまくいってる時はいけいけなのかな・・

オーストラリア戦に期待!!

以上
U-16日本代表に
高木3兄弟の末っ子登場してましたね~


最初に高木大輔君の姿を見たのは
全日本少年サッカー大会、当時まだ小6だったかな?
あれから・・もう3年たったの~!!
って早い時の経つのは・・あの当時から有名な3兄弟でしたが・・

兄達も最近では東京Vのレギュラーに定着しつつ

3兄弟ともに活躍するって・・親の顔が見てみたい

ということで・・

父親次第!!という高木3兄弟の父の本を読みました!!


父はご存知の通り、元プロ野球選手の高木豊さん  母は陸上の選手とのこと・・
で・・父は「二人の間に生まれた子供は勉強の出来るこよりも、運動の出来る子になる可能性の方が
はるかに高いと・・子供達には好きな運動をとことんやらせるつもりだった・・・」

高木さんは「強い男の子を育てる!!」という子育てのコンセプトを打ち出し・・・・・等々

サッカー選手を育てた?という本ではなく、男親からの子育て論のような著書かな?


私も高木さんのいう通り・・「弱い男の子」日本に蔓延しているというか・・増殖中だと思っています・・!!
「強い男の子を育てる!!」多いに賛成です!!

が~高木さんは・・誤解を恐れずにいうなら・・母親の手から子供を取り戻せ!!
だそうです・・


う~どうする!!



にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







本日は超~~~~久々の平日休日!!
案の定天気は最悪
↓↓↓




札幌初雪で~す。

やるな私 ・・さすが無類の雨女いや・・雪女 でも今日はいいんだも~ん
どこにも行かない・・家にこもってやることがもりもり盛り沢山なので・・


もう~今日は朝から・・たまったHDDの整理に追われる・・
すでに容量が満タンに近いため・・溜まっていたサッカーのビデオを朝から見まくり・・
残したいビデオは編集してます!!


で~

いきなり朝からAFC-16の試合観戦!!
16歳以下って・・ね~中3の高木君から早生まれ高校2年生までの年代です。
近っ!!
ボンズと同じ中学生なんだもんね・・
と・・思いつつ観戦
途中大差がついてきたので・・掃除しながら見ていたので・・
内容は省略!!

結果は日本6-0ベトナムで日本勝利




本日10月27日
午後6時55分より

東ティモール対日本

10月29日
午後4時55分より

日本対オーストラリア

テレ朝日チャンネル
テレ朝日チャンネルHD
で生中継です!

グループリーグ2位までが決勝トーナメント進出です!!
ベスト4がU-17W杯出場です!!

世界を目指せ!!

今日は生で忘れず・・見ます!!




にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ







結果から言うと、1勝1敗〓最初の試合で調子は良かったんだけど、
次の試合まで、空きが無いと、体力かなり低下(-_-;)

でも今日は攻めの形が出来ていて~良かった
(^O^)
練習が皆で、ほとんどしないので、試合で形にしていくという、恐ろしいチーム(>_<)
なので、今日は中々良かったかな?


問題は体力(^_^;)
自分的には、もう少し守備範囲を広げないと、(キーパーです)
前に出て良いか、いっつも迷っちゃってます
難しい(-_-;)
次節も頑張ります!!



本日は北海道カブス2部参入戦の後は・・厚別競技場へ・・高校選手権


2部参入戦は・・東雁来公園へ~

ベアフットU-15 0 対 10 クラブフィールズ 

FC 当別    1  対  7 DENOVA


ベンチコートを持っていったけれども・・

暖かかったな~

最高のサッカー日和・・今季最後かもね^こんな言い天気

で・・


来週はいよいよ・・最終節 来季の北海道カブス2部への昇格チームが決まります。

で~

その後は・・


厚別競技場へ・・ 第89回高校サッカー選手権 北海道大会 準決勝へ・・


♪うつむなよ~ふりむくなよ~♪

レベルは高円宮杯より・??マークがついてますが・・

やはり・・高校選手権・・されど高校選手権


高円宮杯より・・あきらかに盛り上がってるし・・観客多い~~


応援も最高!!

で・・
結果は・・

帯広北3-1北海
旭川実業0-1室蘭大谷

北海戦・・札幌のチームだし・・
知り人も多かったので・・見にいきたっかたのですが・・
間に合わず・・

観戦したのは・・

昨年の決勝戦の再現!!

大谷から見れば・・リベンジマッチで・・

試合内容といえば・・またまた昨年と同じように・・

大谷が攻めるも・・中々決まらず・・もっとサイドをワイドに使って?
個人人の突破も中途半端でパスも通らず。

といった展開で (昨年の大谷とカラーは
一緒なのですが・・昨年の方が攻撃は迫力あったかな?)

しか~し後半 旭川実業の選手が退場したからは・・

更に大谷有利といった展開ですが・・ 実業粘る・・粘る



延長戦も見えてきた、終了間際
室蘭大谷11番前田君(コンサ旭川出身)

がシュート


その後ホイッスル~

室蘭大谷  リベンジマッチに勝利!!

明日はついに決勝戦!! 帯広北高校対室蘭大谷です!!


厚別競技場 12時キックオフ!!



です!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



結果のみ!!

フォーザ 5-1 FC当別
真栄中学校1-0 ベアフット


以上
第22回北海道ユース(U-15)サッカー選手権大会 兼
高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会北海道大会


試合は・・すみません見に行っていませんので・・

結果だけ

帯広FC     0-3  フィールズ
SSS      4-1  プログレッソ十勝
札幌ジュニア   4-0  DOHTOジュニア
帯北アンビシャス 0-0 アンフィニ
        PK(4-5)


以上
生放送では見れなかったけど・・

しっかりと録画して 本日 中国で行われた、

AFC U-19  準々決勝  日本対韓国 あれ・・明日じゃなかった (U-19です・・)

いやいや・・実は今日の試合。
U-20のワールドカップ大会の出場がかかっていた・・

のです!!


超ガチな試合なんです!!

しかも相手は・・韓国なんです・・

前の大会でも破れて、出場権無く・・

なんとかリベンジして、出場権を取りたい!!

取りたい・・取りたい・・出たい・・出たいよ~!!


前半35分でなんと・・日本が2-0でリード!!おおー!!行けるかあ~


と思っていたのもつかの間・・

前半が終わると時には・・

なんと3-2で逆転されてしまいました!!そして・・そのまま・・

3点目は、

私イチオシ イケメンキーパー
モンテディオ 山形 中村 隼選手の手をすりぬけてしまった
ピッチの状態は凄いの・・ガタガタ・・(言い訳)
微妙に変化しちゃった・・
後半は好セーブしてました!!

っていうか・・それ以前に日本は点数は先に取ってはいましたが・・

ポゼションは・・すっかり韓国!!

1対1はほぼ勝てず・・迫力あり・・

韓国のキーパー凄いのよ~  
飛ぶの・・キックが一発で日本のゴール前に。ヘディングも韓国だし・・

途中から解説の川添さんが・・
どうしてせらないんでしょうかね~、少しでも体当てるとかって、
考えられないんでしょうかね~っと

何度も・・プチ切れ

後半になってもほとんど日本にチャンスがなく・・

宇佐美頼みでアイディア無し

ちょっと勝てる気がしなかった。

ちょっとおぼっちゃまサッカー・・技術はあるけど・・・・・・・

メンタル メンタルメンタル


やはり。。とっても大事なのではなかったでしょうか!!!


明日はフル代表頑張っておくれ
第22回北海道ユース(U-15)サッカー選手権大会 兼
高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会北海道大会


本日2回戦!! 北海道カブスリーグ1部のチーム登場!!


雨が降らなければ・・第1試合から見に行こうと思っていたのですが・・

本日は雨なので・・くじける・・写真も撮れない。


厚別競技場 サブ


札幌ジュニア(道カブ1部4位) 対 DENOVA(札幌ブロック代表)


結果は      4-0


札幌ジュニア勝利!!


前半最初の方はDENOVA

押し気味でしたが、点数入らず、

前半終了前10分ぐらいでしょうか・・

セットプレーから札幌ジュニア先制
DENOVAとしては先に点数を取られたくなかったかな? 

先制点の後、逆にジュニアの方ががぜん、勢いづいてきたかな?

その後も前半終了間際にまたまたセットプレーで、ジュニア追加点!!

そして・・後半へ・・

後半もDENOVAサイドとしては・・なんとかボールを収めて、ペースを掴みたかった所ですが、

中々思うように・・いかず

滑るピッチではジュニアの個々のスキルの高さが・・随所で表れ。

こうなると、前がかりになった所、逆にジュニアが前に抜け・・

DENOVAキーパーたまらず飛び出し引っ掛ける、レッドカードでPK 追加点

1人少なくなったDENOVAですが・・

前にボールを送り込むも決まらず、

ジュニアセットプレーだったかな?・・(自信ない・・)

ゴール際で必死に守り抜くDENOVAでしたが・・ジュニア押し込み追加点


試合終了 

ジュニアが先制後、試合の流れがかわったかな?


[第22回北海道ユース(U-15)サッカー選手権大会 兼 高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会北海道大会 ]の続きを読む
第22回北海道ユース(U-15)サッカー選手権大会 兼
高円宮杯第22回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会北海道大会

1回戦!!


昨日は厚別競技場へ・・

メイン サブとも2試合づつ・・

ベンチコート、持参で行って来ました。

メインの方は観戦する所は建物があるので・・寒さはサブより
少々まし・・

でも寒くなってきたよ~


厚別競技場 メインって

そこで試合できるだけ・・いいな~
と思ってしまう・・
だってね・・

北の 国立競技場だから・・(いいすぎ・・)

厚別競技場 で試合を出来るようになったチームは悔いの残らぬように・・
だってサブとメインの差がね~

ベンチにも違うし・・

しかし・観戦するのは少々遠い

監督は選手たちの声があんまり聞こえない!!




せっかくスタンドがあっても
高校サッカーと違って・・応援が無い!!

無いんだよね・・








メイン
第1試合 三笠FC 対 旭川緑ヶ丘

         2-1


DSC01427-1.jpg


第2試合 DENOVA 対 Rシュベルプ釧路
 
         3-1

DSC01428-1.jpg
DSC01430-1.jpg


サブ 

第1試合 伊達中学 対 岩見沢光陵中学

         2-1

第2試合  帯広FC 対 函館尾札部・銭亀沢中学
          0-0
        pk(6-5)


江別北電サッカー場

     旭川北門中学 対 クラブフィールズ

           0-3

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



ザックと中田の対談より~
日本に足りない所は、センターフォアード、
監督に言われた、ことは出来るが、
自分から生み出す力が不足、
試合がはじまったら、自分達の判断で試合を出来るようにならないと行けない!

もちろんです(^-^)v
試合がはじまったら、
自分達で、打開をしていかないと行けません!!
試合中、黙って監督の話聞いて、ふんふんしながら、試合をしててもダメダメ(-。-)y-~

ガチンコの試合、
劣勢になった時、いかに、試合を勝ち抜くには、強いメンタル、
チームをこぶさせ、
まとめる力、
自分達で声を出し、
試合をコントロール出来ないと
やっぱり勝てないと思います!!


得点は決めきる!!
守備は守りきる!!
そして試合を決めきる!!

一番大切では!!
勝手にみっつの、るで(3R)と名前をつけました(>_<)


ガチンコで勝つっていうことは、
今の良かったね~、
シュート惜しいね~とか、あすこで抜かれなければ~っていうのは
たら、れば
やっぱり無い(-_-;)

ガチンコ勝負大変だぁ



って、なんだか熱く語ったっちゃったけど、

選手達がどこまで、意識があって、試合するかは??
11人が一緒に思って無いなかなか・・ね



そぅ、でもこれが、なかなか伝わらないのよね~(T_T)
特に!!
思春期中学生ボンズ君達にうまくね~(-_-;)
そこだよね~・・最後はメンタル!!



燃えているのは、監督・コーチ&保護者だけにならないよう

選手達頑張って(^-^)v


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ



リーグⅠ

フォーザSC
FC 当別
FC DENOVA


リーグⅡ

真栄中学
ベアフット北海道
クラブフィールズ


※ 各ブロック1位が来年の北海道カブス2部リーグに参入します。

10月11日(月)
厚別競技場 サブグラウンド  9:00~ フォーザ VS FC当別

               10:30~ 真栄中学 VS ベアフット北海道

10月23日(土)
東雁来公園(東)       9:00~ベアフット北海道 VS フィールズ

               10:30~FC当別  VS DENOVA


10月30日(土)      13:00~ フォーザ VS DENOVA
東雁来公園(東)
               14:30~ 真栄中学  VS フィールズ





にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ





第2回札幌地区カブスリーグ U-14 

昨日で全日程終了しました。

北海道カブスリーグ2部 参入戦に挑むチーム決定しました。


Aブロック 1位 FC DENOVA
      2位 ベアフット北海道U-15

Bブロック 1位  フォーザSC
      2位  真栄中学校

Cブロック 1位 クラブフィールズ
      2位 FC当別U-15


以上です!!

組み合わせ次第で・・・・・・・・・波乱の予感


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ





札幌ブロックカブスU-14 も本日最終節、決勝(参入戦)に挑むチームも決定したかと思います。

来週末から・・高円宮の北海道予選もはじまるし・その後参入戦もあるし・・

今日休まないと・・後きつい・・

2週続けて・・6勤だったし

なので~

これから・・

CSKAモスクワ vs ロストフ 

その後はマンチェスター・シティ vs ニューカッスル


をぼ~っつと観戦して終了したいと思います。

おやすみなさい・・

来週は・・怒涛のスケジュール!!



頑張ります!!

今シーズン、バレンシアからマンチェスターシティに移籍した、
スペイン代表、のダビド・シルバ

バレンシアチーム事情から(銭問題です(-_-;))
主力放出やむ無しって、
いうことで、移籍間違い無しと言われてたんだけど、
よりによって、マンCとはね~っと思っていたのですが、
試合を見てると、まだまだマッチしてなく(-_-;)
私、大好きすぎて、シルバ目線でしか、試合を見てないかも知れないですが、
何回もスペース見つけて、飛びだそうとしても、
パスは来ないし、
ダイレクト、ワンツーで飛びだそうとしても、帰って来ない
だんだん、下がってきちゃって、面白くない、

新参者には、大変なのか、プレミアはやはり、
スペインサッカーとマッチしないのか、となんか、文句をいいながら、1人観戦してる私でした(^_^;)
負けるなシルバ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。